借金 サラ金 住宅ローン滞納 差押 競売でお悩みの方、任意売却でスッキリ解決!ご相談は無料です。
      
任意売却サポートTOP  競売Q&A

執行官が来た!(競売通知後)

裁判所から執行官が調査にきます。どうしたらよいですか?


 執行官というと、死刑執行、強制執行と同じ執行という文字だし、何か怖いと思っている方も多いでしょう。しかし、執行官は、単に物件の調査にくるだけであって、執行官の情報を元に裁判所が「現況調査報告書」、競売の売却基準価格を決める「評価書」「物件明細書」を作成することとなります(いわゆる競売3点セット)。そして、競売開始決定より約3ヵ月〜6ヶ月後にインターネット等に住所・評価書・現況報告書(執行官が撮影した写真)が一般に向けて公開され、入札に参加する人は、その資料を参考にいくらで入札するのか決めていくことになります。そして、またさらにその後1ヶ月位で入札期間、その後2週間で開札となります。

 つまり、裁判所から来て室内の写真等を撮影してすぐ帰ります。執行官は、債権者ではありませんので、「お金返せ〜」と迫られることもありませんのでご安心ください。

競売FAQトップ↑

Q1   競売とは?

Q2   裁判所から競売通知が届きましたが、今後どうなりますか?

Q3   執行官が調査に来ました。どうしたらよいでしょうか?

Q4   競売開始決定から、立退きまではどのくらいかかりますか?

Q5   不動産屋のしつこい訪問に困ってます。

Q6   近所の人にも、競売はばれてしまうの?

Q7   住宅ローン滞納2ヶ月です。いつ競売になるのでしょうか?

Q8   競売3点セットとは

Q9   競売後に残った債務はどうなりますか?

Q10  落札者から連絡。立ち退き料を払ってくれるんですか?


  任意売却は不動産任意売却サポートセンターへ
会社概要プライバシーポリシー免責事項お問合せサイトマップ
Copylight(C) 不動産任意売却サポートセンター All rights reserved.